スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺山修司詩集 2005.11.9

短歌集 燃ゆる頬抄より
ふるさとの訛りなくせし友といてモカ珈琲はかくまでにがし

短歌集 田園に死す抄より
川に逆ひ咲く曼珠沙華赤ければせつに地獄へ行きたし今日も

映画の場面が鮮烈に思い浮かびます。
田園に死す

あまりにも有名なやつを。

ときには母のない子のように
だまって海を
見つめていたい

ときには母のない子のように
ひとりで旅に
でてみたい

                  「故郷の母のことを思い出したら」


寺山修司青春作品集〈5〉時には母のない子のように (1984年)

時には母のない子のように (寺山修司メルヘン全集)



しらいし・せいさんの解説の最後の言葉がとても良いです。

 寺山修司は、いかなる詩人よりも読者を信頼している。それも、これから出会うであろう読者によって、自分の詩集がひらかれ、新たに作品に生まれかわるのを待っているのである。

寺山修司詩集 (ハルキ文庫)寺山修司詩集 (ハルキ文庫)
(2003/11)
寺山 修司

商品詳細を見る


クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。