スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナイス・ニンの日記 2005.11.25

*アナイス・ニン好きな方は読まないでください。(笑)  きっと頭きちゃいますから !

以前日記とブログについて書いた時に、アナイス・ニンについてふれたのですが、まだこのブログを始める前、人に見せる事を全く考えずに書いた感想は、実に素直なものだなあ…と自分で感心してしまったりして、ちとコレをUPしてみようかと思ったのでした。
めちゃめちゃ正直に書いているので、ほんと好きな方はムカつくと思いますよ~。感想とゆーよりは悪口ですので。
人に見せる、見せない関係なしに、またこんな風に素直に書けたらいいな~と思うのです。

2003年5月21日、電車の中で書いた日記。

「アナイス・ニンの日記」を読み終えた。
私はどうしてもこの人が好きになれないだろう。はっきり言えば大嫌い。とてつもなく傲慢だ。
ここまで自分を美化している人もめずらしいのではないか? 何故そこまで自信が持てる?
多くの男性の助けになり、必要とされていると思っている。
自分が彼らみなを助けるべきだなどと思っているくせに、結局は自分にとって必要でなくなると捨てているのに気づいているのか?
とんでもなく強いエゴに気づいていないのか? 本当に?
結局の所、自分の利益しか考えていないくせに、奉仕していると思っている勘違い。
この日記 (アナイス・ニンの) はとてつもなく醜く滑稽な誇大妄想だ。
エセ博愛主義者アナイス・ニン。


・・・しかし、彼女の日記の影響で、自分も薄いノートを持ち歩いていつでも書けるようにしたんです。2年以上それが続いているのだ !

アナイス・ニンの日記 1931~34―ヘンリー・ミラーとパリで (ちくま文庫)アナイス・ニンの日記 1931~34―ヘンリー・ミラーとパリで (ちくま文庫)
(1991/04)
アナイス ニン

商品詳細を見る


インセスト―アナイス・ニンの愛の日記 無削除版 1932~1934インセスト―アナイス・ニンの愛の日記 無削除版 1932~1934
(2008/03)
アナイス ニン

商品詳細を見る


クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。