スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美輪明宏『ああ正負の法則』その2 2006.11.30

「世の中には正負の法則があるから、何ごともほどほどが良い」というのが、この本のおおまかな事ですが、美輪さんのおっしゃる事は、常にいちいち正しく、ビシビシ共感してしまうのですが、この本に関しては、疑問符も結構つきました。それは後に書いていきますが・・・
石川啄木の「じっと手を見る」ではいけません!努力しなさいってな事を書いてらっしゃるのですが、そのアドバイスが実に厳しいです。以下引用。

<人の悪口を言わない、こぼさない>
<愚痴や泣き言を言わない>
<感情をコントロールできる>


良くなった人というのは、これだけの事をちゃんとやっている、と書かれています。
この3つ、めちゃ難しい事だと思うんですが・・・。
毎日のように人の悪口や愚痴や泣き言をブログにUPするのも自分としてはやりたくないし、全くないとは言い切れないけど普段やっていませんが、特定の人をその人とわかるように、こういうブログに書くのはいかがなもんか、と思いますが、親しい人にちょっと愚痴るくらいはいいんじゃないでしょか?自分の中だけで溜めておくと、いろいろおかしくなってきますしね。
まあ、自分としちゃあやりたくないですが、ブログの場合、悪口・愚痴等の日記にアクセスいっぱい来る気はします。(^^;)

親や兄弟など、身内でも、ほどほどの距離を保つのが良い、と書かれているのには、確かに!と思いました。
うちなんか母と仲良い方だと思いますが、やっぱお互いに遠慮がなくなっているのは確かでして、私も傷つくことをグサグサ言われますし、私も言っちゃってます。ゴメンよ~
お互い楽な存在ではあるのですが。
言えてる~~!とニガワラな文を引用。(^^;)

同じ話でも、身の上相談の同じ答えでも、他人に言われるとありがたいけれど、身内に言われると、同じことを言われてもうるさいだけで、ちっともありがたくないという場合が多すぎるのです。

わははは(≧▽≦)!


ああ正負の法則ああ正負の法則
(2002/04)
美輪 明宏

商品詳細を見る



クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : エッセイ/随筆
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。