スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルダス・ハクスリー『知覚の扉』The Doors of Perception 2004.12.26

知覚の扉澄みたれば、人の眼に
ものみなすべて永遠の実相を顕わさん
----ウィリアム・ブレイク


あのドアーズのバンド名の語源にもなっている、オルダス・ハクスリーの『知覚の扉』。
この前読んだ『虚無への供物』の中でも、確か紅司が読んだんでしたっけ?この書物の事がちらっとだけ出てたり…そのタイトルにも惹かれ、少し期待して読みました。

・・・・・・のですが、う~ん、なんで?どうって事なかったのです。(^^;)
上のブレイクの詩だけで充分って感じが・・・(^^;)
よーするに作者自らの人体実験の記録なんですね。メスカリン服用の。
しかし、この手の物って、おそらく人によって症状の出方が様々だと思うし、作者一人の実験のみでは…
ちなみに、西洋で最初にメスカリン人体実験を、しかも自分の体で行なったのはハヴェロック・エリスと言う人だそうです。
この人は「赤と緑の石がちりばめられた一面の金の宝石」が見え、時が経つと宝石のちりばめられた花やきらびやかな昆虫が現れたそうです。

ただ、私が読んでつまんなかったのは、今この時代に読んだからであって、当時はすごく衝撃的だったんではないかな~と思います。
今となっては、いろんな事わかっちゃってるし。

メスカリンは危険がないよーな事も書いていますが、このように脳の状態を無理矢理変える事は、ハクスリーの実験中の状態読むと、極めて危険なよーな気もします。
(ちなみに誤解なきように書いておきますが、私マリファナ推称派ですんで。)
絵を見ても、人物やメインになる物よりも、例えばスカートの襞がやたらと気になったり、椅子が人が座る用途をなす椅子には見えず、実用的要素の一切ない芸術作品としか見えなかったり…まあ一時的ではありますし、依存性もないとか何とか書いてあった気もしますが。
普段気のつかない、芸術的な素晴らしい部分に気付くと言う利点はわかるんですけどね。

メスカリン服用時の脳の状態は、統合失調症 (精神分裂病) の症状に極めて近いようです。
本文にハクスリーの旧友の分裂病の夫人の言葉が出てきます。以下引用。

「いまこの場で本当に重要なものはあなたが腕を動かす度にその茶色のツィードのジャケットにできる言うにいわれぬさまざまな模様の美しさだというのに、いったいなぜこの場にいない子供たちのことに平気で時間を浪費することができるの」

おそらく、この辺の薬物に手を出す人達は、ハクスリーのように冷静に服用する人よりも、現実逃避、あるいは変身願望のある人達の方が多いんじゃないかと思います。ハクスリーは薬が切れても普通の生活に戻れるのでしょうが、そのような人達はどうなのでしょう。

これは、100年200年後も読みつがれる名作ではぜんぜんなく、リアルタイムで読まなければ、あまり意味のない本のように思えました。
しかし、訳者 (河村錠一郎) あとがきを見ると
<<本書がもつ社会的な意味は、むしろ今日のほうが大きいといえるだろう。>>
とか書いてあるし、アマゾンのレビュー見ても (またもや楽天にはないのであった) いい事しか書いてないし、私の感性の方が鈍いのでしょうか・・・?

本文の後に出ていた8編の付録の方がおもしろかったです。花火の所など特に。

ちなみに、こんな箇所があるんですが・・・
<<「ヴィーナスの誕生」----私には好きになれたためしのない絵の一つである。>>

ボッティチェルリのです。なんで~?私大好きです。ハクスリーとは趣味が合いましぇん。(笑)

ドアーズは好きです。





ウイリアム・ブレイク

クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。