スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『平松昭子の着物事件簿』 2007.3.17

この本もサリィ斉藤さんご紹介の本でして、ご紹介されていた以下の文を読み、すんごい共感しそうだ!と読みたくてたまんなくなりました。

着物は着るのがちょっと面倒くさいし、お金もそれなりにかかりますが、こんな事件を体験してしまったら、もうやめられません。わたしの場合は、取りつかれて少しおかしくなってしまいましたが、同じような女のひとは多いと思います。この本を読んだみなさんが、ぎりぎり自制心を保ってくださることをお祈りしております。」

あはは・・(汗)
図書館で探したけどなかったので (って漫画だからなかったのね……) 楽天のポイントもあった事だし、購入しちゃいました。
最初はこのボリュームで1000円は高い、と思いましたが、読みどころ満載で、読んでいるうちに高くないと思いました。
ヘタウマな絵と「ぎょうざ衿」などに爆笑しつつ、なにげない縞の着物なども色合わせのセンス抜群で、すっっごくステキで、うっとりしつつ眺め入ってしまいました。
素直な人柄にも好感が持てます。

最初の文ではああ書かれていましたが、予算オーバーなら一目惚れした着物も我慢したり、欲しい着物はいろいろあるけどかなわぬ夢と、12ヶ月の着物をイラストに描いてうっぷんを晴らすなど、案外なかなか自制心を保てている方だと思います。
その12ヶ月の着物のイラスト、特に8月のモノトーンの着物、7月の浴衣が素敵でうっとりです。
訪問着にはあまり魅力を感じない (デザイン的にね) 私ですが、この4月の訪問着みたいなのだったら、いいなあ、と思います。下の部分の草がうねっているデザインなんて、すんごい好み!
舞台で着ている、よく出てくるシンプルなグリーンの着物もとっっても素敵!

間に入っている「昭子の宝物」「着物部について」「舞の話」なども良いですよ~。
ダンナのせいじさんってキョーレツな印象だったんですが、実物見てみたいです~~


平松昭子の着物事件簿平松昭子の着物事件簿
(2006/03)
平松 昭子

商品詳細を見る



クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。