スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『私の嫌いな10の人びと』その1 2007.11.22

東大卒の哲学者であり、教授である中島義道さんの本です。
以下の10項目にニヤリとしてしまったら、読んでみるしかありましぇんっ!

1 笑顔の絶えない人/2 常に感謝の気持ちを忘れない人/3 みんなの喜ぶ顔が見たい人/4 いつも前向きに生きている人/5 自分の仕事に「誇り」をもっている人/6 「けじめ」を大切にする人/7 喧嘩が起こるとすぐ止めようとする人/8 物事をはっきり言わない人/9 「おれ、バカだから」と言う人/10 「わが人生に悔いはない」と思っている人

って訳で、図書館で借りてきました。
この10項目を見ると、普通なら好かれる人、理想の人としてあげられる人であり、そこがミソなんですね。特に理想の嫁さんにあげる人が多そう・・・。
一般的に「お手本にしなさい」と言われているような、実は偽善者たちをこき下ろすと言う、実に痛快な本ですっ!
多いに共感もしたのですが、それはちと極端ぢゃねーの?ってのもありました。
例えば、

 私にとっては「車内での携帯電話のご使用はみなさまのご迷惑になりますのでお控えください」という車内放送のほうが、携帯電話より数段「迷惑」なんですが!

なんてのがありましたが、確かに車内放送が過剰で、ひっきりなしで、すっっごく五月蝿い時もあるんですが、携帯電話のマナーは以前はひどかったですよね? 上のよりも、もうちょい具体的に、「優先席付近では電源をお切りください。それ以外ではマナーモードに設定の上、通話はご遠慮ください」ってなアナウンスがよくされてますが、そのお陰で随分マシになりました。ここまで言われてもなおピッピッと音をさせてメールやゲームをやってたりするのもいますけど。
私にとっては、車内放送より携帯電話の方が迷惑です!!
携帯電話以外の事にしても、ここまで常識的なマナーを放送してもらわないと、又、これだけ放送していても出来ない人達がいる事こそが、嘆かわしいと思うのです。
余談ですが、女性専用車両は、例えフルメイクをする人がいても快適そのものです。
寝てる人を起こすように、わざわざスゴイ勢いでドカッと座ったり、1.5人分ぐらいのスペースをぶんどって足を広げて座るオッサン、ほんっっっと勘弁してほしいっす。

次回に続きます。

 

クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : エッセイ/随筆
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。