スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】業田良家『自虐の詩』その3 2007.12.19

ユーモアのセンス抜群で、暗くなりがちなストーリーを明るくカラッとさせているのは見事です。そうして笑わせて泣かせてしまう。
なにげにイサオよりずっとギャンブルに強い幸江さんとか、ふと魔がさして、ちゃぶ台をひっくり返してみて、自分でそれを片付ける幸江さんとか。

そして、「人生には意味なんかない」という冷めた傾向にある現代、人生には意味があるんだと宣言する勇気。
様々な苦労、苦痛、裏切り、絶望、それらはきっと、何でもない平凡な日常が、どんなに幸せな事かを気付かせる意味があるのでしょう。
最後に、結構でかいネタバレかもしれませんが・・・幸江さんが書いた、届かない母への手紙を一部引用して終ります。

「この世には幸も不幸もないのかもしれません
なにかを得ると 必ずなにか失うものがある
なにかを捨てると 必ずなにか得るものがある」


「この人生を二度と 幸や不幸で はかりません。
なんということでしょう 人生には意味があるだけです。
ただ人生の厳粛な意味を かみしめていけばいい。勇気がわいてきます。」


幸や不幸はもういい
どちらにも等しく価値がある
人生には明らかに 意味がある


/`∧´)/┻━┻でえ~い

 

クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。