スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィリアム・ブレイク『メアリ』 2005.2.23

愛らしいメアリは初めてそこに姿を見せ、
美しい婦人たちの舞踏会に入ってきたとき
若い男たちと娘たちが彼女のまわりに群がる。
そしてこれらがあらゆる口の端にのぼった言葉である。

「一人の天使が天上の国からここへ降りてきている、
でなければもう一度黄金時代が戻ってきたのだ。
彼女の眼はあらゆる輝きわたる光線よりも明るく、
彼女は唇を開く----今こそ五月」

メアリは柔らかな美に包まれ歓びを意識して動き、
快い笑みで夜のすべての喜びを増し、
他の美しい婦人たちにいちどならず顔を赤らめ、
快い愛と美こそが私たちの心労に値すると告白する。

朝になって村びとたちは歓喜とともに起きた、
そして嬉しげに夜の楽しみを繰り返し語った。
そしてメアリも起きて友だちに交じって寛ごうとしたが、
これから先、メアリよ、あなたが友を見ることはもはやあるまい。

ある者は高慢なあの女と言い、ある者は娼婦と呼んだ。
そして彼女が通りすぎると、戸を閉める者もいた。
湿った冷気が彼女を襲い、顔の赤みもすべて消え失せた。
彼女の百合と薔薇は枯れて葉が落ちた。

「おお、なぜ私は他の人と違った顔をして生まれてきたの。
なぜ私は嫉妬深い人たちと同じに生まれてこなかったの。
なぜ天は惜しみない手で私を飾り、
それから私を嫉妬深いこの地上に置いたの。

小羊のように弱く鳩のように穏やかで
嫉妬を起こされないことがキリスト者の愛と呼ばれています。
しかしあなたが嫉妬を起こさせるなら、あなたの美徳は
こんな悪意を弱い者やおとなしい者に植えつけたのですから責められるべきです。

これからは私の美しさを貶め、綺麗なものは着ません。
舞踏会にも行きませんし、眼も輝かせません。
もしだれかの恋人が私のせいで、彼女を捨てるなら
私はその男に私の手を拒み、嫉妬をうけないようにします」

質素で地味な身なりをして朝に彼女は出かけて行った。
「高慢なメアリは気が狂った」と街の子が言った。
質素で地味な身なりで朝に彼女は出かけて行った。
そして夕方帰ってきた、泥をはねかけられて。

彼女は震えて泣きながらベッドの端に腰かけ、
夜であるのを忘れ、震えて泣いた。
夜であるのを忘れ、朝であるのを忘れ、
彼女の柔らかな記憶に嘲りの顔が刻みこまれた。

軽蔑の顔また顔、侮蔑の眼また眼が
まるで邪悪な悪魔のようにメアリの優しい頭に住みついた。
彼女は神の似姿のような顔をひとつも思い出せない。
すべての顔は嫉妬をもつ、メアリよ、あなたの顔のほかは。

あなたの顔は絶望している美しい愛の顔、
あなたの顔は柔らかな悲しみと心労の顔、
あなたの顔は烈しい恐怖と不安の顔、
棺の上に横たえられるまでは決して鎮まることがないだろう。

<< ブレイク詩集 (対訳) 岩波文庫 松島正一編 より>>


対訳 ブレイク詩集―イギリス詩人選〈4〉 (岩波文庫)対訳 ブレイク詩集―イギリス詩人選〈4〉 (岩波文庫)
(2004/06/16)
ウィリアム ブレイク

商品詳細を見る


クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。