スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『失われた時を求めて9 第5篇 囚われの女 I 』その1 2008.11.22

まず、本の厚さにホッとしました。それでも477ページありますが、700ページぐらいのが立て続けだったものだから。(しかも以前はハードカバーで読んでたっつー・・・)
これを今書いている現在、読み終えてはいないのですが、思ったことをつらつら書いていきたいと思います。
このへんに来ると、ますます語り手の「愛」っつーもんが、わからなくなってくるのは、初読の際も思ったことを記憶してました。
語り手に共感できるっつー方の意見なんぞも聞いてみたいです。
好きな人と一緒にいられる事、くっついている事の幸せなんぞ、この語り手には一切ないとしか思えんのですが・・・。
愛されると冷める、冷たくされると夢中になる、ってのは、ハンター的ですね。愛じゃないっしょ、コレは。
ほんっっとに、そこだけは納得いかない事だらけなんですが、ズバッと鋭く真理な言葉が出てくるからドキッとします。恋愛以外では共感しまくりなんです。以下引用です。

他人の生活にかんして何か正確なことを知ると、人はそこからすぐさま不正確な結論を引き出し、こうして新たに見出された事実が、これとまったく無縁の物事まで説明すると思いこむものなのである。

あるある~~!
そっかあ、だからあれはこうだったのかあ!ってソレとコレとは話が全然違うやろ!っつー事、ありますよね。
次回へつづきます。



失われた時を求めて

クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。