スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドストエフスキー『作家の日記』2巻 その1 2009.4.28

まずは引用です。

チーホン・ザドンスキーについてすらも、ここで言及するのはやめにする。ついでにここで言っておくが、チーホン・ザドンスキーのことを知っている人がいったい何人いるだろう? なぜこのようにぜんぜん知ろうとしなかったり、一切そんなものは読むまいと固く心に誓ったりしなければならないのだろう? 暇がないとでも言うのだろうか?

このチーホンさんが、どんな方なのかと言うと、訳注に書いてありまりす。

ヴォロネージュの主教で、のちにザドンスキー修道院の院長 (一七二四ー八三)。ゾシマ長老のモデルと言われている。

ちなみにこの本、章ごとに訳注がついているので、章が読み終わるごとに探して栞を挟むっつー事をやらなければならない訳で、2コ先まで行っちゃって意味がわらんにゃい…ってな現象もあった訳でして。
ちと今回短めですが、次回引用が長いので、次回へつづきます。



ドストエフスキー 作家の日記

クリックよろぴくー。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数:

現在の閲覧者数:

検索フォーム
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
ハードロックギタリストで作詞作曲家(まだアマチュアだけどな)吉乃黄櫻の読書ブログ。
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。
西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!

メインブログ黄櫻御殿
映画の部屋も( `・∀・´)ノヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

アフィリエイト・SEO対策


国内格安航空券サイトe航空券.com


FC2ブログランキング


[PR]アクセスカウンター
[PR]東京 税理士

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。